Jolie Laide
vol.4 Jolie Laide
2013/06/19

feeling、解剖学

【feeling】感覚、感触、感じ、感情、感受性、共感、気持ち、考え...

ふぅ~(+o+) 目に見えないものばかりですね...
私が仕事で扱うのは人の体ですが、これはまさに感覚の世界。
私は、お客様のカラダを美しく健康にするため、ストレッチをサポートしたり、自分の体の動きを見本にしてみたりと、なるべく自分の感覚をそのままお伝えするよう試みてはいるのですが、やっぱり言葉で説明することが、どうしても必要になります。
この言葉がとてもムズカシイ。。。(*-*)

例えば私が、「足を伸ばしてみてください」と言ったとします。たったこれだけのことでも、その人の持っている「足の感覚」の違いで体の使い方がまるで異なります。言葉は、その人の感覚次第で意味を変えてしまうのですね...
そこで、私のレッスンでは、一つのアイテムとして解剖学を取り入れています。解剖学という揺るがない基準を設け、お互いの感覚の違いを調整するためです。
解剖学はカラダという仕組みそのもの。

本来、そこに自分勝手な解釈は許されません。
(↑コレ 説明する上でとっても大事な事なのデス)

ほとんどの人は、普段の生活のなかで、カラダはクセがつき、カラダは間違ったことを思い込んでしまってしまいます。

こんな質問を先日受けました。

「最初のころは気づかなかったんですけど、最近左右差を感じるのは崩れてきてるんですか?」と。

そうじゃないんです。スタート時は自分のカラダの見方なんてみんな解らない。
自分を客観的に見ることを繰り返し、また同時に知識を得てカラダを中心から観察することが出来たから自分のカラダに気づいてくれた。
精密機械をイメージしてみて下さい。それがカラダ。日々可動し続けているカラダはどんどんバランスを崩し、動きづらくなっているんです。

なので、いつまでも滑らかに機能してもらうためにも不具合を見つける定期検査やメンテナンス、お掃除をしてピカピカにして欲しいなぁ...

それをお伝えするのが、言葉である以上、コミュニケーションの重要性をよくよく考え、上手に伝えられよう努力していきたいです。
......先は長いなぁ

もともと私は人とお話しするのが得意な方ではないので、なおさらです。。(-_-;)

【KeyWord】みんな気になる?ボディラインと呼吸

ボティラインが気にならない人っているのかな?
ボディラインって2つあると思います。
一つは体型、もう一つはキレイな動作から生まれる所作。
例えば、足。キレイな足のラインとそれを生かした歩き方。
胸から足がスラッと伸びているイメージで歩くと
エレガントで大人のオンナってカンジ(^.^)♡♡
足は胸と繋がっている。
ミナコ.jpg左の写真を見ていただけると分かると思いますが、胸から足が
伸びているような印象を受けませんか?
キレイな胸のラインはキレイな足を作ってくれます。
大腿骨についている筋肉の一つに、大腰筋と言う筋肉があります。
この筋は横隔膜の後ろを通り胸腔に達しています。
と言うことは呼吸と関係してしまう。
呼吸って見えない存在だからしっかりと仕組みを理解してあげたい!!
息(酸素)を吸って息(二酸化酸素)を吐く...と言う無意識にしてしまう呼吸ではなく
運動となる呼吸を使ってみましょう!
私のおすすめはお腹(腹横筋、内腹斜筋)と胸(胸郭)、背部(上.下後鋸筋)を使い全身で行う方法。
息をすると(吸気)空気は肺に入りますよね?
私はその肋骨を支えてくれる筋肉の働きを良くすることを心がけています。

  1. まず、残っている空気を出してから、横隔膜を大きく広げるようにゆっくり息を吸いま  す。その時、肩に無駄なチカラが加わらないように伸びやかな姿勢を心がけて。
  2. さあ、吐きますよ!

    1. 一段階目...ゆっくり吐き始めると肺(肺胞)は自らの弾性によって空気を出し始めます。
    2. 二段階目...ある程度出たら絞り出すように腹横筋を使い、細長く伸びるように腹部を左右から真空にしていくイメージで締めていきます。
    3. 三段階目...苦しくなってきました(+o+)...が、ここが大きなポイント!(^O^)!

背中を意識して伸びながら吐き切りましょう。

意外かもしれませんが、呼気用の筋肉は背部にもあるんです。呼吸で苦しくなってしまう方の特徴はいきんで(便秘のときみたいに)しまうので、肩が上がりモモに力みが入り実は呼吸を止めてしまっているんです。

呼吸をするときはゆっくりと焦らずに行いましょう。
すると、セロトニンと言う物質が出てきて、脳をリラックスさせてくれるんです。
なので、こう見えても悩んでしまうとネガティブにすぐなってしまう私は良くこの呼吸をして頭を落ち着かせてます(^_-)

お腹まわりは背中のお肉が気になる方、毎日少しずつでもトライしてみて下さいマセ。。。いいカンジになってきますよ♪